総合型地域スポーツクラブヘルスライフサポートスポーツプロモーションアダプテッドスポーツ社会貢献事業ACE(エース)について

新着情報

海辺の魅力発信 まとめ 2017.3.22

添付画像 添付画像
第1.2回目に「四季折々の親水公園」
第3回目に「東田高炉記念公園」
第4回目に「北九州市立いのちのたび博物館」
第5回目に「官営八幡製鐡所旧本事務所眺望スペース」
第6回目に「松ヶ島漁港」
第7回目に「竹久夢二記念碑」
第8回目に「北九州イノベーションギャラリー」
と、8回にわたってこれらの魅力発信を行なってきましたが
いかがだったでしょうか。

以前もお伝えしましたが
3月26日に「スポGOMIラリー」を実施します。
日時、場所は以下の通りです。

 〇 日 時 
平成29年3月26日(日) 9:00〜13:00
 ・受付 9:00〜9:30 / 開会式 9:30〜10:30
 ・競技 10:30〜11:30(ポイントラリー+ゴミ収集)
 ・計測 11:30〜12:15 / 閉会式 12:15〜12:45(表彰含む)
〇 場 所 
東田緑地親水公園(シーサイドスパ付近)
 ※本部は、親水公園芝生エリアに設置(受付場所)

皆様のご参加をお待ちしています。

海辺の魅力発信8「北九州イノベーションギャラリー」 2017.3.20

添付画像 添付画像
第8回目の海辺の魅力発信は、
「北九州イノベーションギャラリー」です。

技術とデザインを融合させ、
数々のイノベーションを成し遂げてきた
日本・北九州の先人たちの”知の遺産”を
未来につなげ、新しいイノベーションを創出する
人材や技術を育てる施設です。

海辺の魅力発信7「竹久夢二記念碑」 2017.3.17

添付画像 添付画像
第7回目の海辺の魅力発信は、
「竹久夢二記念碑」です。

「宵待草のやるせなさ」と刻まれた
歌碑の詞は、独特の美人画で著名な
竹久夢二の作詞「宵待草」の一節です。
夢二が生前の一時期、八幡製鉄所に勤務し、
枝光に住んでいたことを記念し、
1978年、諏訪一丁目公園に建立されました。
今でもその日を記念して、
毎年「夢二まつり」が開かれています。

海辺の魅力発信6「松ヶ島漁港」 2017.3.15

添付画像 添付画像
第6回目の海辺の魅力発信は、
「松ヶ島漁港」です。

松ヶ島(はだか島)のことは、
1703年(元禄16年)貝原益軒が
藩主に献上した「筑前国続風土記」
などに記入されており、
現在その姿は大正4年に建立された
松ヶ島埋立て記念碑に
その面影をたどることができます。

海辺の魅力発信5「官営八幡製鐡所旧本事務所眺望スペース」 2017.3.13

添付画像 添付画像
第5回目の海辺の魅力発信は、
「官営八幡製鐡所旧本事務所眺望スペース」です。

「明治日本の産業革命遺産、
製鉄、製鋼、造船、石炭産業」は、
平成27年7月に世界遺産登録が決定しました。
製鐡所内の関連施設は、
現在一般には公開されていませんが、
構成遺産のひとつである
旧本事務所(1899年竣工)を眺望できる
スペースを整備しています。
ぜひ、世紀をこえた産業景観を
ご覧ください。

海辺の魅力発信4「北九州市立いのちのたび博物館」 2017.3.10

添付画像 添付画像
第4回目の海辺の魅力発信は、
「北九州市立いのちのたび博物館」です。

生命の進化の道筋と人の歴史を
壮大なスケールで展示解説し、
未来に向けての私たちの生き方を考えるために
「いのちのたび」をコンセプトに
エンターテイメント性の高い保存展示を行う
ミュージアムになっています。

海辺の魅力発信3「東田高炉記念公園」 2017.3.8

添付画像 添付画像
第3回目の海辺の魅力発信は、
「東田高炉記念公園」です。

明治維新以降、日清戦争を契機に
鉄鋼業の早急な確立が望まれた状況の中、
明治34(1901)年2月5日に火入れが行われた
官営製鐡所の東田第一高炉です。
現存の高炉は第10次改修を経て、
日本最初の高圧高炉として、
昭和47年1月の吹き卸しまで操業しました。

海辺の魅力発信2「四季折々の親水公園②」 2017.3.6

添付画像 添付画像
第2回目の海辺の魅力発信は、
「四季折々の親水公園②」です。

第1回でもご紹介しましたが、
親水公園は、四季折々の花が皆さんを出迎えてくれます。
ぜひ一度、足を運んでみてください!

海辺の魅力発信1「四季折々の親水公園①」 2017.3.4

添付画像 添付画像
第1回目の海辺の魅力発信は、
「四季折々の親水公園①」です。

親水公園は、地元NPO団体が緑化活動、清掃活動等
を実施するなどして、
とてもキレイでウォーキング等を楽しめる遊歩道がある
公園です。
ここでは四季折々の花の様子を紹介します。

みなとや海辺の親しみ創出事業 2017.3.1

添付画像 添付画像
ACEでは、今年度
「みなとや海辺の親しみ創出事業」に応募して、
事業の採択を受けております!
北九州市では、「新・海辺のマスタープラン」にて、
『市内外から多くの人が訪れる魅力と
にぎわいのある海辺を目指す』と策定されています。

そこで、ACEでは
東田緑地エリアの魅力発信と賑わいの創出のため、
「海辺エリアの魅力発信」と「スポGOMIラリー」を
実施することにいたしました!

「海辺エリアの魅力発信」は、
次回から全8回にわたってこのHPにて
情報発信をしていきます!

「スポGOMIラリー」は、
「スポーツGOMI拾い」と
「ポイントラリー」の融合の“スポーツ”で
年齢や性別を問わず、全ての人が楽しめるイベントです。
 〇 日 時 
平成29年3月26日(日) 9:00〜13:00
 ・受付 9:00〜9:30 / 開会式 9:30〜10:30
 ・競技 10:30〜11:30(ポイントラリー+ゴミ収集)
 ・計測 11:30〜12:15 / 閉会式 12:15〜12:45(表彰含む)
〇 場 所 
東田緑地親水公園(シーサイドスパ付近)
 ※本部は、親水公園芝生エリアに設置(受付場所)
特定非営利活動法人 北九州スポーツクラブACE

〒805-0013 北九州市八幡東区昭和1-1-5 [アクセス]
TEL/093-863-6010 FAX/093-863-6012