総合型地域スポーツクラブヘルスライフサポートスポーツプロモーションアダプテッドスポーツ社会貢献事業ACE(エース)について

新着情報 総合型地域スポーツクラブのお知らせ

海辺の魅力発信<まとめ> 2018.3.12

2/2からはじまった海辺の魅力発信!

第1回目に「八幡親水公園」、「松ヶ島漁港」
第2回目に「官営八幡製鐵所旧本事務所」、「東田高炉記念公園」
第3回目に「北九州市立いのちのたび博物館」
第4回目に「北九州イノベーションギャラリー」、「北九州市環境ミュージアム」
第5回目に「竹久夢二記念碑」と、

5回にわたってこれらの魅力発信を行なってきましたが
いかがだったでしょうか。
少しでも八幡東区の海辺に興味を持っていただければ幸いです。

次回は二年連続開催の
「スポGOMIラリー」についてご案内します!

ぜひぜひご参加下さい!!

海辺の魅力発信<5>「竹久夢二記念碑」 2018.3.9

添付画像
第5回目の魅力発信は「竹久夢二記念碑」です。

かつて八幡製鐵所の製図工として働いていた竹久夢二が
枝光に住んでいたことを記念し、
1978年、諏訪一丁目公園に建立されました。
記念碑には「宵待草」の一節、
「宵待草のやるせなさ」が刻まれており、
その時開催された「夢二まつり」は今でも毎年9月に行っています。
また、夢二通りには、
彼が描いた独特な美人画が埋められたモニュメント、
山王交差点の近くにある住居跡には
「風まどい夏色の影夢二あと」と書かれた句碑があります。

本日のサッカークラブ(3/8) 2018.3.8

こんにちは。
お世話になっております。
先日の大会にご協力いただきました保護者の皆さま
誠にありがとうございました。
大変お疲れ様でした。

本日(3/8)のクラブ連絡です。
本日は朝からの雨のため、
<お休み>とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

海辺の魅力発信<4>「北九州イノベーションギャラリー」「北九州市環境ミュージアム」 2018.3.2

添付画像 添付画像
第4回目の魅力発信は
「北九州イノベーションギャラリー」
「北九州市環境ミュージアム」です。

【北九州イノベーションギャラリー】
この施設では、技術開発をテーマとした「企画展示ギャラリー」や
世界文化遺産・明治日本の産業革命遺産に関する施設を
パネルで表示する「官営八幡製鐵所展示ギャラリー」を
見学することができます。
また、隣にある工房棟では定期的に鉄工作など、
ものづくり体験の人材育成プログラムを実施しています。
    
【北九州市環境ミュージアム】
このミュージアムは、
北九州博覧祭2001のパビリオンを利用し
2002年にオープンしました。
排気ガスや排水によって環境汚染が深刻になり、
「七色の空」「死の海」と呼ばれるようになってしまった北九州市が、
奇跡の環境再生に成功した歴史をはじめ、
身近なエコライフや地球環境問題などを学ぶことができます。

本日の野球クラブ(2/28) 2018.2.28

こんにちは。
本日の野球クラブ連絡です。

雨天の場合は、
八幡東体育館の会議室で
ミーティングを行います。

座学でのルールの確認や前回の試合の反省等を
するので筆記用具を持参してください。

よろしくお願いいたします。

海辺の魅力発信<3>「北九州市立いのちのたび博物館」 2018.2.23

添付画像
「いのちのたび」をコンセプトに、
46億年前の地球誕生から現代に至る
自然といのちの歩みを壮大なスケールで
展示した西日本最大級の自然史・歴史博物館です。

自然史ゾーン・歴史ゾーン・共通ゾーンの3つのゾーンがあり、
どの年代の方でも楽しむことができます。
また、太古の北九州を再現したジオラマがある
エンバイラマ館も見どころです。

海辺の魅力発信<2>八幡東区の世界文化遺産! 2018.2.16

添付画像 添付画像
第2回目の魅力発信は
「官営八幡製鐵所旧本事務所」「東田高炉記念公園」です。

【官営八幡製鐵所旧本事務所】
官営八幡製鐵所旧本事務所は、世界文化遺産でも有名です。
官営八幡製鐵所旧本事務所は、
国家プロジェクトを担う指令室として1899年に竣工し、
1922年まで活躍しました。
製鐵所自体は現在も操業しているため、
一般に公開はされていませんが、
近くに整備されている眺望スペースにて見ることができます。

【東田高炉記念公園】
東田第一高炉は明治維新以降、
鉄鋼業の早急な確立が望まれた中、明治34年に操業を開始しました。
役割を終えた現在では史跡広場として公開されており、
公園内では第一高炉の歴史がわかるパネルや
高炉から運ばれてきた銑鉄から、
質の良い鋼鉄を作る役割を担った「転炉」が展示されています。

海辺の魅力発信<1>「八幡東田緑地」 2018.2.9

添付画像 添付画像
第1回目の魅力発信は「八幡親水公園」、「松ヶ島漁港」です。

親水公園は、官営八幡製鉄所の創業以来
岸壁として利用されていました。
その後、八幡東田地区再開発によって
平成10年にこの岸壁を改修し、遊歩道として活用されています。
当時使い込まれたボラード(船の係留施設)
がそのまま残っており、
対岸では現在も操業している八幡製鐵所の外観が見られます。
この緑地を進んだ先には松ヶ島漁港があります。
この漁港は釣り場として有名です!

ACEスポーツフェスタ2018(開催決定) 2018.2.4

おはようございます。

本日実施が予定されております
ACEスポーツフェスタ2018は、
予定通り開催いたします!

相当な寒さが想定されますので、
防寒対策をしっかりされて、
ご参加ください!

よろしくお願いします。

平成29年度みなとや海辺の親しみ創出事業「スポGOMIラリー」 2018.2.2

ACEでは、H29年度も
「みなとや海辺の親しみ創出事業」を実施しています

八幡東田緑地エリアの魅力発信と賑わいの創出のため、
「スポGOMIラリー」を実施いたします。

八幡東区の海辺を知っていただくため、
海辺エリアの魅力発信を週1回(全5回)にわたって
行いますのでお楽しみに!
特定非営利活動法人 北九州スポーツクラブACE

〒805-0013 北九州市八幡東区昭和1-1-5 [アクセス]
TEL/093-863-6010 FAX/093-863-6012